top of page
検索
  • 堀川 奨

牛乳は発がん性が疑われている食材!?

実は牛乳は長年発がん性が疑われている食材なんです🫢


牛乳には乳糖という糖質が含まれており、それなりに血糖値を上げます。

また、牛乳の過剰摂取が1型糖尿病の原因になっている報告もあります!!


その他に牛乳の過剰摂取が、アトピーやぜんそくなど、様々な病気の原因になると言われています☝️


特に、大腸がんとの関係が疑われています!

これらの説は、まだ確定してはいませんが、はっきりと否定もできません。

少なくとも否定できない限りは、多飲しない方がオススメです💁


おそらく、皆さんが牛乳に期待するのは「カルシウムをとって骨粗鬆症を予防したい」といったことでしょう!


実は、カルシウムの吸収にはマグネシウムも欠かせませんが、牛乳にはマグネシウムがほとんど含まれず、期待しているような効果があるかかなり怪しいです🫢


こうした理由から牛乳より豆乳をオススメします!

抗酸化作用があるイソフラボンを多く含む大豆からつくられた豆乳は、女性の更年期障害にも効果があることが分かっています!


その他にも腸内環境を整えたりコレステロール値の改善が期待できます🙌


ちなみに!調整豆乳ではなく無調整豆乳を飲んでくださいねー✨✨


閲覧数:8回0件のコメント

Comments


bottom of page