top of page
検索
  • 堀川 奨

腸内細菌の天敵、果糖ブドウ糖液糖とは!?前編

更新日:3月19日

果糖ブドウ糖液糖は砂糖よりも甘みが強く、広く市販のの商品に使用されています☝️


たとえば、ソーダなどの清涼飲料水はもちろんのこと、栄養ドリンクや焼肉のタレ、ドレッシングのような調味料まで広く使われています!

コーヒーのガムシロップも果糖ブドウ糖液糖です😳


砂糖ではなく、果糖ブドウ糖液糖がどうしてこのように広く使用されているのでしょうか?🤔


単純に非常にコストを低く生産することができるためです!

その他に砂糖に比べて甘みが強いのも特徴です!


果糖と聞くと果物の中にあるのも果糖なのでなんとなく健康的なイメージがあるかもしれませんが、実は高濃度の果糖はさまざまな健康被害をもたらします⚠️


脂肪の蓄積、肥満、心臓病のリスクを増大させます!

当然腸内細菌の乱れも引き起こします😨



高果糖の食事は腸内細菌にどのような影響をあたえるのか??


このことについては次回の投稿でお話ししようかと!

また見に来てくださーい🤗✨


閲覧数:6回0件のコメント

Commentaires


bottom of page