top of page
検索
  • 堀川 奨

腸内細菌の天敵、果糖ブドウ糖液糖とは!?後へん

今回は前回の続きです!


高果糖の食事は腸内細菌にどのような影響をあたえるのか?🤔


腸内細菌におけるフィルミクティスバクテロイデス比は腸内細菌の乱れを表す指標のひとつです☝️


肥満や自閉症の子どもの腸内細菌ではこのフィルミクティスバクテロイデス比が高くなります😨


高果糖食をマウスに投与すると、腸内のフィルミクティスバクテロイデス比が上昇し、腸内に炎症を引き起こし、リーキーガットを誘発しました😳⚠️


さらに、高果糖食は腸内のヒドロキシトリプトファン(神経伝達物質セロトニンの原料)を減少させます☝️


ヒドロキシトリプトファンは腸を動かす作用があるため、便秘が誘発されました!


果糖ブドウ糖液糖は果糖の比率が圧倒的に高いため同じ甘さでもより重篤な健康被害を引き起こすと考えられています!🤔


日頃から口にしている食材の裏の原材料名に目を通してみてください🙏


閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page