検索
  • 堀川 奨

1日の中で太りやすい時間があるって本当?

最終更新: 2019年5月16日


私達の身体の中には体内時計と関わりのあるBmal1(ビーマルワン)というタンパク質の1種があります。

Bmal1は、脂肪細胞内で脂肪を蓄えたり、分解することを抑制する働きを持ちます。

つまり、Bmal1の量が多い時間帯に消化吸収すると脂肪を蓄えやすいということになります。


では多い時間帯はいつなのか、、、

1日の中でお昼は一番少なくなり、夜に増加します。

具体的な時間でいうと、14時から15時が少ないとされており、22時から2時までがピークとなっています。

幼い頃に3時のおやつを召し上がりませんでしたか?実は1番太りにくい時間帯に設定されていたんですね。


この増加している時間帯に炭水化物の過剰摂取などをしてしまうと脂肪になり身体はどんどん変わってメリハリのない体のできあがりです!

こうならないよう食事の見直しをしていきましょう。

詳しい内容につきましては無料カウンセリングにお越し下さいませ。お待ちしております。

299回の閲覧
 
  • Instagram